ふじみ野市体育協会

協会加盟団体の紹介

スポーツ吹矢協会

ふじみ野市スポーツ吹矢協会の沿革

当市でスポーツ吹矢が初めて行われたのは、平成16年3月に上福岡公民館がスポーツ吹矢講座を開催したのが最初です。 同年4月に講座に参加した有志十数名で「上福岡スポーツ吹矢クラブ」を結成し活動を始めました。 同年9月に社団法人日本スポーツ吹矢協会に加盟登録し、東上線沿線で初めての公認支部(埼玉県では8番目の支部)として上福岡支部が設立されました。 現在、ふじみ野市内には,沢山のスポーツ吹矢サークルが活動していて、当市のスポーツ吹矢人口は100名を超えるほどになりました。 また埼玉県には日本スポーツ吹矢協会の支部が122支部あり、東京と肩を並べるスポーツ吹矢人口となっています。 このような状況を踏まえ、スポーツ吹矢の普及啓発と対外的な相談窓口及び市内スポーツ吹矢団体の調整機関となることを目的に、平成25年12月に「ふじみ野市スポーツ吹矢協会」が設立されました。 また平成26年4月には「ふじみ野市体育協会」への加盟も承認され現在に至っています。

スポーツ吹矢を一緒に楽しみませんか

スポーツ吹矢を知っていますか。 簡単にいえば、弓道やアーチュリーと同じように、円形の的をめがけて矢を放つスポーツです。スポーツとしてだけでなくゲームとしての面白さもあり、楽しみながら心身を鍛えられる、年齢に関係なく老若男女、誰でも手軽に親しめるスポーツとして話題になっています。 健康的な効果も大きいので、学校の部活や福祉施設、職場、スポーツフェア等でも盛んにおこなわれています。 スポーツ吹矢をしている人は全国で10万人以上といわれ、いまや国民的スポーツとして普及しています。 ふじみ野市には日本スポーツ吹矢協会の3支部をはじめ、市の「もくせい大学スポーツ吹矢学科」など複数の同好会組織があり活動しています。 当協会では日本スポーツ吹矢協会上福岡支部と協力し、上福岡公民館,フクトピア、小学校体育館、勤労福祉センター等で練習会やスポーツ吹矢教室を開催しています。 また市や公民館が主催している小学生体験教室、公民館夏休み事業等への協力も積極的に行っています。 競技会では、全国大会・埼玉県大会等に協会所属の会員が出場し、男女ともに個人戦優勝や団体戦の上位入賞の活躍をしています。 今後は更に市や体育協会のスポーツ行事に、積極的に参加して活動してまいります。  会員は年齢を問わず誰でも入会できます。 公認指導員や上段者が親切丁寧に指導いたしますので、興味のある方は気軽にお問合せ下さい。

協会の活動内容や読んでいる人へのメッセージ

連盟主催の行事は、年5回のコンペ(5月、7月、9月、11月、3月)を県内及び近隣のリーズナブルなゴルフ場で主に平日開催しています。
また県のゴルフ連盟にも加盟し、市町村対抗ゴルフ選手権に代表選手を派遣し活躍しています。
コンペ以外の行事では、年末に全会員に呼び掛け忘年会を開催し、会員間の親睦をはかっている事と、会員拡大の取り組みとして初心者教室を体育協会の支援のもと隔年ごと秋口に開いています。また9月の大会は、市民体育大会を冠として広く一般参加を呼び掛け、参加者の連盟加入を働きかけています。

連絡先

ふじみ野市スポーツ吹矢協会事務局(担当・地主) 090−3046−3318

スポーツ吹矢写真
的に向かって立ち一礼する
スポーツ吹矢写真
的に向かって吹く
スポーツ吹矢写真
小学生の体験教室